コリブロ

尖り過ぎて、ケガしそうな介護看護メディア

処遇改善加算提出期限

こんにちは!

 

とある訪問介護事業所の経営者様から、教えていただきましたので情報共有いたします。

 

処遇改善加算の申請期限について、2020/2/3に厚労省が発表しました。

詳細は、以下のURL内の原文にて確認頂きたく思います。

https://www.wam.go.jp/gyoseiShiryou-files/documents/2020/02031133382/ksvol758.pdf

 

簡単に要約します。

1.二つの処遇改善加算の申請様式が統合される。

2.申請様式は2月末ごろに発表される。

3.申請締め切りは、4月15日

 

以上です。

 

 

 

 -------------------------------

これだけでは、ブログとしてつまらないですね。

以下コリブロ的に裏側について、空想と茶番をしてみます。

(必ず、上の原文をご確認ください。)

 

2月1日某所

厚労省のお偉いさん:いやー、今年ももう2月だね。月日は過ぎるのは早いよまったく。ところで、特定事業所加算が始まって、少しは介護事業所の賃金状態も改善したのではないかね?

 

部下三年目:そうですね、とりあえずレベル2が取得できれば、4.2%分上乗せになるので、多少の給与アップにはつながっているのではないでしょうか。

 

厚労省のお偉いさん:そうか、そうか、それはよかった。これで、私の定年退職、有終の美が飾れそうだ。

 

新卒一年目:大変です!! 介護事業所から処遇改善加算についての問い合わせで、電話が鳴りやみません!!

二つの処遇改善加算が重なり、その申請はいつなのか教えて欲しいという内容です!

 

部下三年目:あ、どうしましょう。制度名は二つだから、申請書類も二枚になるということでいいでしょうか?

 

お偉いさん:そうだな、二枚だな。

 

新卒一年目:だめです!

二枚になる予定ですと伝えたところ、事業所の方々から、手間を増やさないでくれ。一度にまとめてくれ。と怒られます!

 

部下三年目:あ、どうしましょう。では、面倒ということなので、統合しましょうか?

 

お偉いさん:そうだな、統合しよう。

 

新卒一年目:また事業所から電話が沢山きます!

二枚でも統合でも、何でもいいから、とにかく申請の時期はいつになるのか早く教えてくれ!と怒られます。

 

部下三年目:あ、どうしましょう。では、関係各所に打ち合わせましょう。

今日から連絡始めることになりますし、統合書式が二枚もありますので、早くても2月末に書式発表、3月末〆切でどうでしょうか?

 

お偉いさん:そうだな、2月末統合書式発表、3月末〆切にしよう。

 

いや、ちょっと待ってくれ。私は、今年度で定年退職なんだ。

勇退直前に、問題を起こされては困る。4月の中旬〆切というのはどうかね?

日付は適当に決めておいてくれたまえ。

 

新卒一年目:(年度またぐと色々引継ぎめんどくさいのに。。)では、日付は私が決めて、お知らせしておきます。

原文「統合後の様式については2月末を目処で発出し、令和2年度の加
算算定に当たり提出する処遇改善計画書の提出期限については令和2年4月15
日(水)とする予定です。」

 

f:id:colibrijp:20200210202138j:plain

イメージと記事に一切の関係は無く、また事実に基づくお話しではございません。